スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーツの処理をはじめるも

マリサの表面処理中です。

一見抜きは良いとおもったのですが、ここ最近作った中では一番の問題児ですね( ・◇・)

まず離型剤がきついのでべたつきます。かなり良く洗浄しました。
あと、薄いパーツが多いせいか気泡が多め。微細気泡が今のところ少ないのが救い。
さらに、右足のパーティングラインきつめ。もともとが細い足なので削ると細くなり過ぎそうです。
ここは盛って均す必要がありますね。

パーツリスト

それでも複雑なキットではないので、丁寧に処理すれば大丈夫かな。
どうでもいいけど、WSCのマリサの完成見本の写真ですが、スカート部分の気泡が丸分かりです。
手抜き工事ですよ(*´ー`)

それにしても新潟、8月より9月の方が暑いのは気のせいか・・・ぐったりです。
真鍮線とガイアノーツのキャラフレ、マスクゾル(ハセガワのマスキングリキッド)を補充(愛用のモデラーズが切れた・・・やばい)。
暑くて本屋で子一時間潰してしまった。残暑です。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

通りすがり失礼
>見本の気泡
あれは気泡ではなくペチコートの飾りレースを表現するための開口ですよ
プロフィール

冒険者ぴこぴこ

Author:冒険者ぴこぴこ
ガレキとか作ったり、
ソロギター弾いたりもしますが、
だいたいアニメ見たり、漫画読んでます。

最近の記事
最近のコメント
応援中
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。