スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本体仮組み

仮組み~

本体の大雑把な表面処理が終わって仮組してみました
パーツの合いも中々よくて、よく考えられて感心させられます(’-’*)
マントの造形といい、制服の質感といい組んでみるとそのすごさを改めて再認識です!
本体は大体800番くらいまで磨いたので、明日1000番でさらに綺麗に仕上げて塗装前の洗浄と行きたかったんだけど、左手に微小気泡を大量発見!これも処理しなくては・・・
ギターの細かい部品も、バリの処理を終えました。
あとは、細かさにめげずに磨くのみですな。

白獅子さんへ

コメントありがとうございます(^▽^喜)
やはりギターの金属部分はメッキシルバーですか。
自分も購入済みです。ホント奴は高い・・・

ハネ毛は先に接着してしまいました。塗装するときに、邪魔かなとも思ったんですが・・・

白獅子さんの長門さんはもうすぐ完成しそうですね(*´ー`)
ブログ乾杯(!?)したいですね
自分は、今月中か、来月頭の完成を目指してがんばります!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

うほ~い、いい感じの艶が出てますね!

ぴこぴこさん、こんばんわ。
長門いい具合に輝いてますな~、私は600番で終了してメタルプライマー吹いてます。
1000番までいくと相当滑らかな肌となるでしょうね。となると、やっぱサフレスでしょうか?
意外と気泡穴、ありますよ!私、グレーサフ吹いて見つけた穴を埋めて、次はホワイトサフ吹いて穴見つけて埋めて
さぁープライマー吹いて、サフレスフレッシュ吹いたら、また穴出て来ました。
たぶん業者抜きやさんが手を抜きはったんでしょうか?

>ギターパーツですが、シルバーメッキは口径のでかい奴で吹いてね。
ちなみに私のはその上にイエロー吹いて金メッキ仕上げにします。

>ところでこのキット、柔らかくないですか?
私のは離型剤に付け過ぎたのかギターのチッコイパーツが爪で持ってたら爪あとがつく程に柔らかいです。
0.3ミリ真鍮線が力だけで貫通しますし(-_-;)
ギターのあのチッコイのんもペーパー掛けするんですか?スゲー!
おいらはクレンザーと電動歯ブラシ器(改)だけで処理しました。
気を付けないとそれこそ、私みたいにパーツ不明になりますよ。

>さらに現在、ちょっとハプニングでエラい事になってます。
そんな訳で長門は、ちょっと遅れそうな白獅子でした。
プロフィール

冒険者ぴこぴこ

Author:冒険者ぴこぴこ
ガレキとか作ったり、
ソロギター弾いたりもしますが、
だいたいアニメ見たり、漫画読んでます。

最近の記事
最近のコメント
応援中
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。